雑記

【雪で滑る!転ぶ!】靴を替えるより、滑り止めスパイクを装着しよう!

こんにちは、雪深い会津若松市在住の七実(@dvanchangos)です。

2019年の冬は、関東でも積もるほどの雪が観測されていて、ニュースでは凍結した道路で滑って転ぶ人の映像がよく流れますよね。特に、凍ったアスファルトや横断歩道の白い部分は要注意です。転倒すれば大きな事故にもなりかねません。

凍結した道路は危険ですが、市販されている靴は、雪や氷に対応していないのでどれも底がツルツルですよね。

靴底に深い溝のある雪道対応の靴もありますが、デザインが中高齢向けばかり…。

それに、雪道用の靴だとしても、滑るときは滑るんですよ。残念ながら。

 

でも、私はそんな都会で滑りまくっている人々に提案したい。

 

「滑り止めスパイクを付けろ!」と。

 

街中で使っている人はあまりいない気がしますが、一度使うと手放せない最強アイテムです。

今回は、私が愛用している最強滑り止めスパイクを全力で紹介します!

滑り止めスパイクとは?

滑り止めスパイクとは、普段履いている靴の底にゴムで装着するタイプのスパイクです。

ホームセンターや、ロフトなどの日用雑貨店で販売されているほか、Amazonや楽天でも買えます。

 

靴底全体にスパイクが付いているタイプと、前部分のみにスパイクが付いているタイプがあります。お値段は800円~2000円くらいです。

 

滑り止めスパイクはどれだけ安全か

金属のスパイクが雪や氷に食い込むので、雪道で滑ることはほぼ無いです。

私が実際にスパイクを装着して滑って転んだことは一度もありません。

 

何より、靴を地面に付ける瞬間の緊張がないので、安心して歩けます。

滑りにくい特殊なゴムの靴底でも氷の上では話になりませんからね。

ちなみに、登山靴にはよく「ビブラムソール」といったような濡れた地面でグリップ力を発揮するソールが使われていますが、氷や雪の上ではその効果は発揮されません。だから、雪山登山をするときは大きな爪のついたアイゼン(クランポンともいう)を靴に装着して登るんです。

私的には、滑り止めスパイクは「下界で使うアイゼン」みたいな感覚で使ってます。

 

滑り止めスパイクはどんな靴に装着できる?

基本的にはゴムを伸ばして装着するので形状が合えばどんな靴でも装着できます。

私は通勤の時に、先のとがったパンプスやヒール5cmくらいのブーツにも装着していましたよ。

 

私が試した中で形状が合わない靴は、クロックスのような爪先部分が大きく丸いタイプです。明らかにつま先に引っかかる部分がないので無理でした。

それ以外なら女性用の靴でも、スニーカーでも、革靴でもOKです。

 

滑り止めスパイクはダサい?

おしゃれなパンプスにコレが付いてたらダサい…。と思うかもしれませんが、意外と靴って見られてないので、私はスパイクを装着していることに気づかれることはなかったですよ。

室内に入る前に着脱すれば問題ないはず。

 

滑り止めスパイクは黒いものが多いので、黒い靴を履いちゃえば同化してほどんど目立ちません。黒いブーツや革靴なら目立たないので気にならないですよ。

スニーカーや明るい色の靴だと目立つかもしれませんね。

 

滑り止めスパイクの注意点

こんなに便利な滑り止めスパイクも、注意点があります。

雪や氷の上では最強のスパイクも、室内では逆に滑りやすいんです。

 

特に、コンビニの床は要注意!

 

店内に入った瞬間にツルーっと滑って転びかけたことが何度もあります…。

床の素材が硬いと、スパイクがカチャカチャ鳴ってうるさいことも。

 

外では最強ですが、お店や駅の構内などの床は逆に滑りやすいので注意です。

 

おすすめ滑り止めスパイク

おすすめ滑り止めスパイク①

私が使っている滑り止めスパイクはこちら。

これは最強です。10本のステンレスのピンががっつり地面を捉えます。ピン部分は濡れると錆びやすいんですが、これはスレンレスなので問題なし。

前後をゴムで引っ掛けるだけだといつの間にか取れて失くしてしまうことも多いのですが、これは甲の部分でもしっかりホールドするので安心です。ちょっと目立ちますけどね。

私は黒いブーツやレインブーツなどに取り付けて使っていますよ。(かなり豪雪地帯なので長靴で通勤しております。)持ち歩きに便利なポーチ付きで、使わないときでもいざというときのためにいつもバッグに忍ばせています。

おすすめ滑り止めスパイク②

以前使っていたレディース靴用の「コロバンド」です。

created by Rinker
日本理化学工業
¥1,790
(2019/12/11 22:25:11時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは、あまりゴツくないタイプで女性におすすめです。
つま先部分のみですが、しっかりしたスパイクピンが付いているので滑り止めとしての効果は十分です。
ショートブーツやパンプスにも着けても目立たず、簡単に着脱できるので通勤のときに便利です。

おすすめ滑り止めスパイク③

もっと小さくてもいい!という場合はこれ。

東京都心部とか、雪が降るのは本当に一時期だけで、使う機会はあまりなさそうだけどお守り代わりに!という方には小型サイズでも十分かと思います。

短い距離を歩くだけならこの程度のものでも外れにくいし、着脱も楽です。

これだけで安心感が全然違うのでおすすめです。

まだ滑り止めスパイク使ってないの?

おすすめの滑り止めスパイクを紹介しました。

私も、最初はダサくね?ガチずぎ?と思ってましたが、スパイクの安心感には勝てませんでした~。コレがあるだけで転倒のリスクも防げますし、家族にとっても安心ですよね。

いつも履いている靴をそのまま履けるので、わざわざ雪道用の高い値段の靴を買うよりお手頃です。ぜひ、一度試してみてくださいね!

それでは、ごきげんよう。

あわせて読みたい
【レビュー】冬の足元は、ノースフェイスヌプシブーティが最強と言い切る3つの理由。こんにちは、七実(@dvanchangos)です。 わたくし、東北の雪が多い地方に居住しています。 道路も凍結して滑...