山女子向け

アウトドアや小屋泊登山に!水を使わずお肌にやさしい、使ってよかったウェットシート5選

こんにちは、七実(@dvanchangos)です。

女性の皆さんは、登山で山小屋泊やテン泊するときのスキンケアはどうしてますか?

私は山に行くときも普段と同じようにメイクをします。しかも紫外線対策で日常生活より強めの日やけ止めを使います。

汗もかくし、長時間紫外線を浴びるのでやっぱりお肌は気になりますよね。

しかし、山小屋やテン場では、クレンジングや洗顔フォームなどは使えません。そんなときに手軽に使えてさっぱりするには、シートタイプが便利です!

顔に使えるスキンケアシートって以外に少ない問題

ドラッグストアやコンビニによくあるのが、パウダータイプやメンソール系のさっぱりできる全身用の汗ふきシート。

全身に使えてスッキリするのでこれはこれで重宝するのですが、これって顔に使えないんですよね。男性なら顔までいっちゃえ!ってできますが、女性の顔には刺激が強すぎる・・・。私はメンソール系で肌荒れしたことがあります。

山行中の顔の汗拭きや、メイクを落とした後のクレンジング料の拭き取り、朝の洗顔がわりの拭き取りなどに使える刺激のないスキンケアシートってないだろうか?

そう思いドラッグストアやネットで調べてみたら、実はたくさんあったんです!

今回は、私が実際に夏山で使ったオススメウェットシートを紹介します♡

ウェットシートおすすめ5選

1.ズボラボ 朝用ふき取り化粧水シート

ふくだけで、洗顔・化粧水・角質ケアが完了するふき取り化粧水シートです。シートはしっとり質感で厚め。保湿成分配合なので化粧水なしでもしっかり潤います。レビューでも高評価で日常使いしてる方が多いのも納得。

【おすすめポイント】

・しっかり厚手シートでスキンケアまでできる。

・これ一枚ですぐ就寝、すぐメイク!時短ならコレ!

2.花王 キュレル 潤侵保湿 スキンケアシート

乾燥性敏感肌向けでおなじみのキュレルの保湿シートです。1枚の単価は高いですが、特に肌への刺激が多い登山でお肌をいたわりたいのならこれが最適です。

天然保湿成分配合・天然コットン100%
潤浸保湿で弱酸性・無香料・無着色で赤ちゃんにも使えるやさしさです。

【おすすめポイント】

・紫外線でダメージを受けた肌をいたわりたい!

・肌が弱い、肌トラブルになりがち。とにかくやさしさ重視!

3.美容習慣 洗顔不要 朝5秒のオールインワンスキンケアシート

天然コットン100%で、洗顔がわりに使えるシートです。使い方は、まずシートを広げて顔全体をおおい、5秒間ラッピング。その後優しく拭き取ると保湿されて化粧ノリの良い肌が完成!

使い心地はさっぱりめなので、しっとりさせたい人はさらに保湿化粧水を重ねるといいかと思います。

【おすすめポイント】

さっぱりとした使い心地なのに、1枚で洗顔してパックしたようにうるおう。

・10枚入りがコンパクト!オールインワンでザックの重さ削減になる。

4.トイレで使ってそのまま流せるおしりナップ おでかけ用

そうです。赤ちゃん用のおしりふきです。

よく考えて?赤ちゃんに使える低刺激、厚手で優しいシート、女性のお肌にも最適じゃないですか!!ベビーローション配合で無着色・無香料・ノンアルコール、うーんやさしい!!

しかもコスパ最強!!

化粧水成分が入っていないかわりに、顔に限らず全身の汗拭きに、食事のおてふきに、となんでもオールマイティーに使えるのでオススメですよ!(もちろん、トイレでおしりを拭いてもOK)

【おすすめポイント】

肌への優しさもありつつ、コスパを重視したい!

これ一つでボディシートやウェットシートとしてもオールマイティーに使える

5.ネピア おしりセレブ ウエットタイプのトイレットペーパーおでかけ・携帯用

しっとりティッシュの肌セレブでおなじみのネピア。おしりセレブもあります。

こちらは外出先でウォシュレットがないときのためのおしりふきなんですが、保湿成分が入っているので顔や全身を拭くことも問題ありません。

私が夏の登山で一番よく使ったのがコレです!

なんといっても一番コンパクトなんですよ!

サイズはだいたい10cm×7cmくらいで80g程度。

手のひらサイズで12枚入りが1泊登山にちょうどいいし、ちょっとした汗拭きや手拭きにコレさえあればいいので便利でした。

シート自体に厚みはあまりないですが、触り心地なめらかでセレブ仕様ですよー。

【おすすめポイント】

とにかく小さくてコンパクトで荷物にならないのがいい。

なめらかなセレブ仕様の使い心地。オールマイティーに使える。

おわりに

いかがでしたか?保湿できるオールインワンタイプと、コスパ最強のおしりふき、どちらも便利で登山にピッタリですよね。

わたしも今までにいろいろ失敗しました。ボディシートで顔を拭いてヒリヒリしたり、容量の多いウェットティッシュを無駄に持って行ったり。

山小屋泊はお風呂に入れないし、石鹸も使えないし、不便なことは多いです。

でも、宿泊登山は楽しい!日帰りとは違った醍醐味があるのでやめられないですよね!

ウェットシートはおすすめなので、ぜひ使ってみてくださいね。

それでは、ごきげんよう。