雑記

台湾かき氷アイスモンスター期間限定ショップが仙台フォーラスに!メニューや待ち時間、ソルビンとの違いは?

仙台に人気の台湾かき氷「ICE MONSTER(アイスモンスター)」の期間限定POP UP SHOPがオープンしています。

表参道に大行列のできる新感覚かき氷が食べてみたくて、実際に行ってきたのでレポートします。

アイスモンスターって?

台湾の台北本店をもつかき氷店です。行列の絶えない台湾人気No.1のかき氷店で世界からも注目されています。

日本には2015年、表参道に日本一号店として上陸。行列の絶えない大盛況ぶりで、テレビでもニュースになっていまいましたよね。

アイスモンスターのかき氷には普通のかき氷とは異なる特徴があります。

それは、水を凍らせた氷を使うのではなく、フルーツやミルクティーなどの味がついた「フレーバーアイスブロック」を使っていること!

創業者が独自で開発したそうです。

味付けされた氷は、ガリガリとしたかき氷と違い、きめ細かくなめらかでどこを食べても味がするので、いままで食べたことのない新感覚のかき氷が味わえます。

 

POP UP SHOPは仙台フォーラス8F

期間限定POP UP SHOPは仙台フォーラスの中にあります。

フォーラスの入口にもパネルがありました。

かき氷と、タピオカやゼリーの入ったドリンクがあるようですね。

アーケード側の入口から入ってすぐ左側のエレベーターで8階へ。

ありました!ここが期間限定ショップです。

待ち時間は?

行ったのは、7月29日(土)の午前11時頃です。天気は雨。

なんと、待ち時間ゼロでした。

席数がかなりあるので、待ち時間は考えなくてよさそうです。時間もオープン直後だったし、天気も影響したのか、お客さんも少なめでしたね。

昨年、ソルビン仙台店が出来た時はかなりの行列だったので覚悟して来たんですが、大丈夫でしたね。

店内の様子は?

期間限定なのでパネルやテープで仕切られた店内は、テーブルとイスが配置されたシンプルなつくり。表参道店みたいなオシャレな店内ではなかった…。

レジでオーダーすると、番号札を渡され、店員さんが席に運んできてくれます。

トレー、スプーン、おしぼりなどはセルフです。

お水ではなく、「白湯(さゆ)」が用意されています。

ちょっと温度低めのお湯です。カキ氷を食べ続けると口の中が冷えすぎるので、嬉しいですね。

メニューは?

カキ氷が4種類と、ドリンク4種類です。

メニュー一覧

【かき氷】
・マンゴーかき氷 1,220円
・タピオカミルクティーかき氷 990円
・イチゴかき氷 1,110円
・杏仁かき氷 1,000円

【ドリンク】
・鉄観音ミルクティー
・凍頂烏龍茶ミルクティー
・パイナップル鉄観音ティー
・グレープフルーツ鉄観音ティー
(各600円)

+80円でトッピング
・タピオカ  ・ナタデココ
・愛玉ゼリー ・仙草ゼリー

※すべて税込。
※ドリンクのみテイクアウト(手持ち)可能。

 

食べてみた

食べてみたかった「マンゴーかき氷」を注文しました。

カップにどーんと盛られています!

表面はしっとりとした層のようななめらかなマンゴー氷。

マンゴーアイスと果肉と杏仁豆腐がトッピングされていましたよ。

早く食べないと溶けちゃう~。

スプーンを入れると、しっとりとした表面のなかはふわっとした雪のようなかき氷です!

どうですか?しっとりだけどサラッサラな感じ、伝わりますか~?

口に入れるとしとっと溶けて、マンゴーフレーバーが口いっぱいに広がります。

甘ずっぱいフルーツの味なので、甘ったるすぎずどんどん食べられちゃいます。

 

トッピングのマンゴーアイスはねっとりとした濃厚な味わい。半冷凍のマンゴー果肉は甘酸っぱくて食感を楽しめます。

なにもかもマンゴーづくしの超濃厚なかき氷は、アイスモンスターのフレーバー氷ならではです。

普通のかき氷のガリガリした氷や、シロップのかかっていない部分の薄い味とか、いままでのかき氷の概念がどっか飛んでいきますね。

どちらかというとシャーベットに近い感じですが、氷がおどろくほどしっとりしていて、口の中でジュワッと溶ける感覚。真似できない美味しさです!!

ちなみにこちらは友達が別な日に注文したタピオカミルクティーかき氷。

黒糖のやさしい甘さともちもちタピオカの組み合わせもおいしそう!

ソルビンとの違いは?

仙台といえば2017年にオープンした「ソルビン」も大人気ですね。

あわせて読みたい
韓国の人気かき氷「ソルビン」仙台店がオープンしたので、メニューや待ち時間をレポートします。こんにちは、七実です。 仙台に、またひとつ女子に大人気のフォトジェニックなスイーツ店が出来ました! それが、韓国発のかき氷店...

アイスモンスターもソルビンも大盛りで、ド派手な見た目がフォトジェニックですよね。

しかし、同じかき氷でも、この2店のかき氷は全然違うことがわかりました。

アイスモンスターは氷自体に味が付いているので、フルーツやミルクティーの味わいとフレーバーを最大限に楽しむためにかき氷にしたものなので、シャーベットやアイスキャンディーに近い感じ。

ソルビンはスイーツかき氷なので、甘い甘いクリームやお餅やソースをたっぷりかけて激甘なケーキを、サラサラな氷と一緒に楽しむ感じ。冷たいスイーツです。

どちらも見た目が可愛くって、味も美味しいので、食べ比べてみるのがいいですよ!

 

ただし、アイスモンスター仙台は期間限定なんです…。

 

仙台フォーラスでアイスモンスターのかき氷が食べられるのは、8月31日までです。

 

東京だと行列でなかなか食べることのできない新感覚かき氷を、仙台で食べられるチャンスなので、ぜひこの夏は食べに行ってみてくださいね!

 

それでは、ごきげんよう。