登山雑記

【体験談アリ】登山好きに喜ばれるおすすめプレゼントと選び方のコツ(誕生日やギフトに)

こんにちは、登山女子の七実(@dvanchangos)です。

登山が好きな恋人や友達に誕生日やクリスマスのプレゼントを贈るとしたら、どんなものが喜ばれるでしょうか?

登山をしたことがない人は、何を選べばいいのか全然わからないですよね。

登山には特別な道具がたくさんあるし、登山のスタイルによっても持ち物が全然違うんです。アウトドアショップに行っても、色々あって迷ってしまうと思います。

この記事では、普段から登山好きをまわりに言いふらしている私が、実際にプレゼントされて嬉しかった・困ったモノの体験談を交えて、

登山好きへのおすすめプレゼントの選び方おすすめグッズを紹介します。

七実
七実
個人的な意見満載ですので、あしからず!

登山好きへのプレゼントの選び方のコツ

「登山が好き」と一口に言ってもそのスタイルは人それぞれ。

その人の登山スタイルは、日帰りハイク中心?それともテント背負って日本アルプスで縦走したりするガチな感じ?クライミングが好き?はたまたトレイルランニングばっかり?

というふうに、山に行く理由は多種多様です。だからといって、登山をしない人にはそんなに詳しいことはわかるはずがないので、このポイントだけ押さえておきましょう!

  • 自身じゃ買わないけど、もらったら嬉しいちょっと高くていいモノ
  • 消耗するモノ
  • どんな登山スタイルにもフィットする定番モノ

▲この中のどれかにあてはまるプレゼントならハズさない!!▲

登山好きへのプレゼント①消耗品系

靴下

靴下は消耗しますし、サイズもだいたいM~Lサイズくらいなので選びやすいアイテムです。登山では、登山専用のウールや化繊素材の分厚い靴下を履きますので、プレゼントしたら必ず使ってくれること間違いなしです!

登山ブランドの商品を選べば間違いありません。

秋冬登山する女性なら、レッグウォーマーなんかもいいかもですね。

速乾タオル

登山では大量に汗をかくので、タオルや手ぬぐいは必須です。

ただし、普通のタオルではなく「速乾性」のある「薄くて軽い」タオルにしましょう。

くれぐれもフッカフカのコットン100%タオルなんて選ばないでくださいね。登山でバックパックに入れて持ち歩くことを想像してみて…。

 

登山好きへのプレゼント②食べ物系

フリーズドライ食品

泊まりで登山をする人なら、お湯を注ぐだけで簡単に食べられるフリーズドライ食品の詰め合わせはいかがでしょうか。

もし、山でフリーズドライは食べない人だったとしても、長持ちするので防災用に備蓄する食料としても活躍するのでもらって嬉しくない人はいないはずです。

BCAAサプリ

筋肉のエネルギー源となり、筋タンパク質の分解を抑えてくれるのがBCAAです。

(BCAAとは必須アミノ酸バリン、ロイシン、イソロイシンのこと)

BCAAを摂ったほうが良いとわかっているけれど、自分で買うとなると結構値が張るものなので、プレゼントしたら喜ばれそう!

アミノ酸とプロテインが同時に摂れるアミノプロテインも人気商品なのでオススメ。

お手軽コーヒー&ティー

コーヒーを淹れる道具がなくても、本体にお湯を注ぐだけで本格的なドリップコーヒーができるグロワーズカップのコーヒーなら手軽です。コーヒー豆の産地もいろいろ選べるので詰め合わせにすれば、味や香りの違いを楽しめます。

フレーバーティーもあります。

七実
七実
もらった経験あり!手軽に山の上で香り高いコーヒーが飲めて嬉しかったなぁ。リーズナブルなので気軽なプレゼントに。

登山好きへのプレゼント③定番登山グッズ系

ナルゲンボトル

ナルゲンボトルは、登山好きにはド定番のプラスチックボトルです。

しかーし、100均などで売っているプラスチックボトルとは違うんです!

ナルゲンボトルは純度の高い最高級プラスチックで出来ていて、100℃の熱湯も入れられるすごく丈夫なボトルなので、長く登山者に愛されているんですよ。

個人的に、ナルゲンは何個持っていても困らないアイテムだと思います。

なぜなら、水を入れるだけではなく、行動食を入れたり、熱湯を入れて湯たんぽみたいに使ったりと、いろいろな使い方ができるものだから。サイズと色も豊富で、並べておくだけでもイイ感じ。

七実
七実
友人に贈った経験あり!お湯も入れられるプラスチックボトルってすごいよね!友人は、日常的にもお茶やドリンクを入れて使っているそうですよ。

チタンカップ

登山する人って、シルバーのカップ使ってるじゃないですか。

あのカップって、「アルミ製」「チタン製」のどちらかなんですよ。

「アルミ製」は熱伝導率がよく、重めで安価、

「チタン製」は熱伝導率はアルミに劣るが、軽くて高価

という違いがあります。

チタンはアルミに比べてかなり軽いので、チタン製が欲しいけどアルミでもいいか・・・みたいな人も一定数いるはず。(私です)

チタン製のカップもらったら、登山好きは「おっ!チタンだ!」ってなるはずです。きっと。

熊鈴

熊鈴は、登山中に熊よけのためにチリンチリン鳴らすものです。

安い鈴は遠くまで音が響かなかったりするので、ちょっと値段が高いけど音が響くものの方が熊よけに最適です。熊に出会っちゃったら命に関わりますからね。

この熊鈴は、消音機能があるので、必要なとき以外に音が出ないのでおすすめです。

見た目が可愛いものなら、チャムスがおすすめ。

七実
七実
もらった経験あり!南部鉄器のお花の形の熊鈴をもらったよ!見た目もかわいくて、音も気に入って使ってます♪

スタッフサック(スタッフバッグ)

スタッフサック(スタッフバッグ)とは、バックパックの中の細かい持ち物を整理するための袋のことです。

バックパックの中はとにかくごちゃごちゃしがちなので、必要なものをすぐ取り出せるように細かく仕分けたり、着替えの服を分けて入れたり、濡れると困るものだけ防水のバッグに入れたり、登山者は工夫しています。そのため、スタッフサックもいろいろなサイズや種類があるほうがいいので、重宝がられること間違いなしです。

ソフトボトル

水や飲み物を入れるソフトボトルも登山の必須アイテム。

丈夫な素材で自立する「プラティパス」のソフトボトルは定番の人気アイテムです。

ソフトボトルも、何個あっても困らないグッズのひとつ。耐久性があるとはいえ、長く使っているとカビたりにおいがついたりするので、新しいものが欲しいと思っている登山者は多いはず。

エマージェンシーシート

非常用のブランケットです。体熱の90%を反射させて体温を維持する特殊な素材を使っていて、かぶるだけで寒さから体を守ることができます。

登山だけでなく、防災用にも使えるのでおすすめです。

「無事に山から帰ってきてね!」という気持ちを込めて贈りたいですね。

 

七実
七実
もらった経験あり!使う機会はない方がいいアイテムだけど、お守りとして常にパックパックに入れてます。

登山好きへのプレゼント④街使いができる登山ブランドグッズ

ネックゲイター

寒い時期の登山で使用する防寒具の一つが、首に巻くネックゲイター(ネックウォーマー)です。登山以外でもマフラーじゃなくネックゲイター着けている人も多いです。

ちらっと見える部分に登山ブランドのロゴがあるとオシャレさ倍増です。

 

女性なら、マーモットのネックゲイターがおすすめ。リバーシブルでフロントのスナップボタンで頭を通さなくても着脱可能なスグレモの。

山ブランドのトートバッグ

汎用性の高さNo1はトートバッグでしょう。
日常使いに、キャンプやフェスに。登山帰りの温泉が好きな人なら着替えとタオルを入れて・・・など、どんなシーンにもマッチします。

大きなロゴがかわいいTHE NORTH FACEのオーガニックコットントートバッグはド定番の人気トートバッグです。

チャムスのトートも可愛いです。(チャムスの鳥はペンギンじゃなくてカツオドリっていう鳥だよ!)←さりげなく豆知識。

登山好きへのプレゼントで絶対選んではいけないNGグッズはこれだ!

プレゼントに絶対選んではいけないNGグッズも教えておきましょう。

こだわりのある登山ギアはやめとこう

登山者たるもの、自分の持ち物には少なからずこだわりを持っています。

まず、登山の三種の神器である「靴」「バックパック」「レインウェア」はプレゼントするのはやめときましょう。

まず、靴は、サイズだけ合えばいいというものではありません。足の形、甲の幅、ソール(靴底)の硬さや厚さなどメーカーによって全然違います。登山者にとって靴は命。中には、オーダーメイドをする人も少なくありません。いくつもいくつも登山靴を履き比べて、吟味して選んだ一足を履きたいのです。

次にバックパック。普段使いのリュックとは違い、登山用のパックパックは容量が大きく重いです。そのため、しっかり背負えるように、腰と背中がジャストフィットするものを選ぶ必要があります。バックパックも登山靴と同じくらいフィット感が重要なアイテムなので、プレゼントするなら、一緒に専門店へ行ってフィッティングを確認しながら選んでほしいです。

最後にレインウェア。登山で着用するレインウェアはほぼ「ゴアテックス」という、防水透湿性に優れた(雨は弾くが汗の水蒸気は逃がす)素材を使っています。そのため、上下セットで3万円~とかなり高価なので、こだわって買ったものを大切に着ているはずです。

レインウェア以外でも、登山ウェア全般に言えることですが、全身同じ登山ブランドで固めてる人はあまりいなくて、機能性を一番重視して、自分にジャストフィットしたものだけを厳選している人がほとんどです。例えば、レインウェアはここ、ダウンはここ、アンダーウェアはここ、というふうにそれぞれで一番自分に合ったモノを選んでいるんです。

その他にも、山岳用のテントや、シュラフなどもこだわりアイテムなので、プレゼントしたいなら一緒に選んで決めるほうがいいですね。

七実
七実
非常に高額なので、プレゼントされてもお返しに困るけどね…

重いもの、かさばるものはやめとこう

登山アイテムは、小さいほど、軽いほど、高価です。

自分でバックパックを背負って、何時間も歩かなければいけないので、当然ながら小さくて軽いほうがいいんです。

登山の好きなあの人に、私のプレゼントした登山グッズを使って欲しい!と思うのであれば、より小さくより軽いものを選ぶといいですよ。

例えば、前述したようにアルミ製のカップより軽いチタン製のカップにするとか、

ふわふわタオルではなく、薄くて持ち運びに便利な速乾性のタオルにするとか。

いくつかプレゼントの選択肢があるなら、その中で一番軽いor小さい物を選んでみてください。

 

以上、登山好きに喜ばれるおすすめプレゼントまとめでした。

個人的意見も多くありますので、すべての登山者に当てはまるわけではありませんが、参考にしていただけたらと思います。

それでは、ごきげんよう。